第22回NMR研究会

第22回NMR研究会

はじめに

若手NMR研究会は、NMRを用いて研究を行う学生や若手研究者が集まり、議論や交流を深める勉強会です。学会とは異なり、これからNMRを使い始める学生や、自身の研究をさらに発展させたい若手研究者、様々な分野で活躍されている研究者の方々に幅広く参加していただき、NMRについての実践的な方法や最先端の利用法などを議論し、世代を越えたつながりを築ける場を提供したいと考えております。

今年度は「NMRによる多彩な生体試料へのアプローチ」として、NMRを活用して様々な生体分子の研究を展開されている先生方、またそのためのNMR手法開発を進めておられる先生方にご講演をお願いし、これからのNMR研究について皆さんで議論する場になればと考えています。加えて、今年度は一般参加者の交流のきっかけとしてポスター発表を募集いたします。

オンライン開催ではありますが、なるべく参加者同士が交流しやすい形式を考え、会期中はGather Townというシステムでバーチャル空間の会場をご用意いたします。参加者の皆様は、アバター操作を介して会場を自由に移動し、周囲の人とビデオ通話が可能です。ポスター発表や懇親会をはじめ、会期中の交流にお役立て頂けますと幸いです。

また、今年度は蛋白研セミナー 次世代NMRワーキンググループ 第5回ワークショップと連続した日程で共同開催させて頂くこととなりました。第5回ワークショップではNMRのハードウェアをテーマにされていますので、若手NMR研究会でNMRのアプリケーションについて学んだ後は、ぜひ引き続き次世代NMRワーキンググループのワークショップにもご参加下さい。

お問い合わせ

【第22回若手NMR研究会 世話人】

山置佑大 (京都大学 エネルギー理工学研究所)
Tel: 0774-38-3519
Email: yamaoki.yudai.7n[at]kyoto-u.ac.jp
[at]を@に置き換えてご送信下さい。