本文へスキップ
ホーム 研究内容 メンバー 研究業績 ギャラリー 学生募集 アクセス リンク
img01
img02
img03
img04
高効率なエネルギー利用を可能にするタンパク質やRNAのテーラーメード設計原理を確立する
  生物はタンパク質・核酸・酵素などの生体高分子を用いて、常温・常圧・水の中で物質変換・運動・センシングを行っています。 これらの機能を持つ生体高分子を化学・遺伝子工学により新しくデザイン・作製することにより、生命システムを再構築する学問分野の開拓と、クリーンで高効率なエネルギー利用システムの実現を目指しています。
  
森井研で研究するには?
  当研究室は、京都大学大学院エネルギー科学研究科エネルギー基礎科学専攻の協力講座(K11 エネルギー生物機能化学分野)として、修士課程・博士課程の学生を受け入れています。入試・入学に関する詳細情報は研究科ホームページをご覧ください。
見学も、随時受け入れています。まずは森井教授までメールにてお問い合わせください。-詳しくはコチラ-
 2022年度入学試験説明会情報(入試情報はこちら) 
第一回選抜入学試験説明会
新型コロナウイルス感染症の拡大の状況を踏まえ、本年度の入試説明会は開催を中止することとしました。
詳細はこちら

第二回選抜入学試験説明会
中止
What's New
 2021.9.8-10    第15回バイオ関連化学シンポジウムで1件の口頭発表と4件のポスター発表を行いました。
 2021.9.7-8    第12回エネルギー理工学研究所国際シンポジウムで2件のポスター発表を行いました。D2のKrishna Murthy Kiran Kumar が Best Student Poster Award of International symposium of Advanced Energy Science に選ばれました。
 2021.9.6    エネルギー科学研究科エネルギー基礎科学専攻 2021年度修士論文中間発表会が行われました。M2のHou Wanqing、Zhang Yaqi、馬場 大芽の3名が発表しました。
 2021.8.3    宇治市教育委員会と京都大学宇治キャンパスとの連携による理科教室が開催され、「DNA実験-PCRでお米の品種を調べよう-」という内容で講義と実験を行いました。当日の様子は、京都新聞(2021. 8. 7)、洛タイ新報(2021. 8. 21)で紹介されました。
 2021.6.22    Lin Pengさんの博士論文公聴会が行われました。
 2021.5    仲野 瞬 助教、中田 ちえみ 技術補佐員の2名が退職されました。これまで大変お世話になりました。
 2021.4    修士課程1年として、小松原 風汰君、芝野 佑哉君、中林 芽以さんの3名が新たにメンバーに加わりました。
 2021.3    Dinh Huyen 特定助教が退職されました。これまで大変お世話になりました。
 2021.3    世古 大紀君、室井 晃平君、森田 祐生さんの3名が修士課程を修了しました。
 2021.2.16    エネルギー科学研究科エネルギー基礎科学専攻 2020年度修士論文発表会が行われました。M2の3名 世古 大紀君、室井 晃平君、森田 祐生さんの3名が発表しました。
 2020.9.7    エネルギー科学研究科エネルギー基礎科学専攻 2020年度修士論文中間発表会が行われました。M2の世古 大紀君、室井 晃平君、森田 祐生さんの3名が発表しました。
 2020.8.17    修士課程2年 Khongoruzulさんの修士研究発表会が行われました。
 and more