mRNAのスキャニングに際するリボソーム翻訳開始前複合体の分子的景観:eIF3cの構造的役割とeIF5による制御

Research Topics / 研究トピックス

2017年3月14日付け、E. Obayashi, R.E. Luna, T. Nagata, P. Martin-Marcos, H. Hiraishi, C.R. Singh, J.P. Erzberger, F. Zhang, H. Arthanari, J. Morris, R. Pellarin, C. Moore, I. Harmon, E. Papadopoulos , H. Yoshida, M.L. Nasr, S. Unzai, B. Thompson, E. Aube, S. Hustak, F. Stengel, E. Dagraca, A. Ananbandam, P. Gao, T. Urano, A.G. Hinnebusch, G. Wagner, K. Asano の研究 「Molecular Landscape of the Ribosome Pre-initiation Complex during mRNA Scanning: Structural Role for eIF3c and Its Control by eIF5」 が論文誌 Cell Reports に掲載されました。
DOI: 10.1016/j.celrep.2017.02.052
エネルギー利用過程研究部門 エネルギー構造生命科学研究分野

12.Molecular Landscape of the Ribosome Pre-initiation Complex.png

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る