定常DD中性子源を用いた特定核物質検知

Research Topics / 研究トピックス

2017年7月付け、B. Archambault, A. Hagen, K. Masuda, N. Yamakawa, R.P. Taleyarkhan の研究 「Threshold Rejection Mode Active Interrogation of SNMs Using Continuous Beam DD Neutrons With Centrifugal and Acoustic Tensioned Metastable Fluid Detectors」 が論文誌 IEEE Transactions on Nuclear Science に掲載されました。
DOI:.10.1109/TNS.2016.2628244
エネルギー生成研究部門 粒子エネルギー研究分野

02IEEE Transactions on Nuclear Science.png

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る