SiC基材用CaO-Al2O3ガラスセラミックスを用いた接合:微細組織に及ぼすSiイオン照 射効果

Research

2018年4月1日付け、V. Casalegno, S. Kondo, T. Hinoki, M. Salvo, A. Czyrska-Filemonowicz, T. Moskalewicz, Y. Katoh, M. Ferrarisの研究 「CaO-Al2O3 glass-ceramic as a joining material for SiC based components: A microstructural study of the effect of Si-ion irradiation」 が論文誌 Journal of Nuclear Materials に掲載されました。
DOI: 10.1016/j.jnucmat.2018.01.033
エネルギー機能変換研究部門 複合機能変換過程研究分野

05.CaO-Al2O3.png

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る