18-crown-6を用いたヒドロニウム溶媒和イオン液体による新規プロトン伝導

Research

2018年6月13日付け、A. Kitada, K. Kintsu, S. Takeoka, K. Fukami, M. Saimura, T. Nagata, M. Katahira, K. Muraseの研究 「A Hydronium Solvate Ionic Liquid: Ligand Exchange Conduction Driven by Labile Solvation」 が論文誌 Journal of The Electrochemical Society に掲載されました。
DOI: 10.1149/2.0971809jes
エネルギー利用過程研究部門 エネルギー構造生命科学研究分野

TOC_HydroniumSolvateIonicLiquid.png

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る