デルブリュック散乱精密測定に向けたレーザコンプトン散乱による準単色1MeVガンマ線発生

Research

2018.10.5付け、H. Zen, T. Hayakawa, E. Salehi, M. Fujimoto, T. Shizuma, J.K. Koga, T. Kii, M. Katoh, H. Ohgakiの研究 「Generation of 1-MeV Quasi-Monochromatic Gamma-Rays for Precise Measurement of Delbrück Scattering by Laser Compton Scattering」 が論文誌 Journal of Physics: Conference Series に掲載されました。
DOI: 10.1088/1742-6596/1067/9/092003
エネルギー生成研究部門 量子放射エネルギー研究分野

01.Generation of 1-MeV.png

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る