【開催報告】2019宇治キャンパス公開(2019年10月19、20日)

Topics

2019年10月19日(土)、20日(日)に2019宇治キャンパス公開を開催しました。
10月19日(土)の当研究所からの出展の様子をご紹介します。

s-DSC00696.jpg

■2019宇治キャンパス公開特別講演会で、エネルギー利用過程研究部門 複合化学過程研究分野の野平俊之教授が講演しました。

s-DSC00664.jpg

■レゴで学ぼう「ゼロエミッション」エネルギー(原子エネルギー研究分野)
 レゴで自動車を組み立て、手回し発電などで蓄電し、車を動かすワークショップを開催しました。また、電気回路を作ってライトを光らせるコーナーもありました。

s-DSC00806.jpg

■加速器でつくる自由電子レーザーと光の実験(量子放射エネルギー研究分野)
 KU-FELの見学や、大学院生が自作した装置でパンが美味しく見える光の実験、赤外線カメラを使った温度計測などを行っています。

s-DSC00750.jpg

■身近な食べ物からDNAを取り出してみよう(生物機能化学研究分野)
 果物を試験管の中で潰し、溶液につけて、取り出されたDNAを光らせる実験をしました。DNA模型ができる折り紙も配布しました。

s-DSC00705.jpg

■核融合炉開発を支える大型イオン加速器(複合機能変換過程研究分野)
大型イオン加速器DuETを公開しました。

s-DSC00731_2.jpg

■身近にあるプラズマの世界(プラズマエネルギー研究分野、ほか)
Heliotron J装置の公開と、プラズマのスピーカーや電子レンジなどを使った、プラズマにまつわる科学実験のデモンストレーションをしました。

s-DSC00776.jpg

■附属図書館宇治分館一般開放にて、特別講演会で講演した野平俊之教授に関する書籍等が展示されました。

s-DSC00701.jpg

  • 京都大学研究連携基盤
  • 国立大学附置研究所・センター長会議
  • 京都大学宇治キャンパス
  • 刊行物
  • 所内限定ページ
  • 京都大学
ページトップへ戻る